【ドラクエウォーク】イベント「南の島とあぶない果実」は改悪イベント!?9月の1周年に向けて注意点をご紹介!【DQW】

ゲーム-Game-

こんにちは! イベント攻略はまったり派のコニィです。

今回は、ドラクエウォーク で7月9日から始まったイベント「南の島とあぶない果実」で前回イベントから変更されたプレイヤーにとっての大きな落とし穴を発見してしまいましたので、ご紹介していきたいと思います。

また、私が気を付けているイベント攻略の際の小ネタもご紹介していきますので、どうぞご覧ください!

この記事はこんな人にオススメ!

ドラクエウォークで見た目装備の断捨離ができない人

ドラクエウォークを始めてまだ日が浅い初心者プレイヤーの人

ドラクエウォークのためにガッツリ時間を割けない人(ながらプレイが中心の人)

↓現在開催中のふくびきについての記事はコチラ!↓

今回のイベントから変更された改悪仕様の内容を解説!

現在開催中のイベント「南の島とあぶない果実」は、ざっくり説明すると『フィールドでのモンスターとの戦闘やスイカ割りをこなしてイベント専用アイテムを集め、報酬を獲得していく』というこれまでのイベントの流れを引き継いだシステムです。

悪く言えば代わり映えしないイベントということになりますが、細かい点で変更が加えられています。

まず、フィールド上のスイカ(通常時はつぼ)からまれにモンスターが出現する仕様に変わったこと。

これは改良点だと思います。これまでのイベントでは、つぼからは通常のアイテムに加えてイベント専用アイテムが追加でドロップするという形でしたが、『モンスターが出る可能性がある』というランダム要素を加えることによって、つぼ(スイカ)を割る時のワクワク感がより増したと言えます。

次に、装備ボックスが入手と同時に自動開封される式になったこと。

これが問題のポイントです。

プレイヤー視点から見た時、これは明らかな改悪です。

これまでの同様のイベントでは装備ボックスはストックすることができました。

以前までのイベントでは装備ボックスの
ストックができた。

装備ボックスが入手と同時に自動的に開封されるということは、装備所持枠を圧迫するということでもあります。

そうなると、プレイヤーは不要な装備の処理方法として次の3択を強いられます。

①売却する

②限界突破させる

③装備所持枠を拡張する

個人的には、被った装備などは①の売却がプレイヤーとして最も賢い選択肢だと思います。

ただし、ソシャゲ全般に言えることですが、このようなイベント限定の装備はイベント終了後は手に入らない希少性の高いものがほとんどで、これまでのイベント内容からドラクエウォークも同様と考えられます。

そのため、売却という選択ができない一定数のプレイヤーはそれぞれのイベント装備(×4キャラ分)を保持しなければならず、その膨大な数のイベント装備が装備所持枠を常に圧迫し続けることになります。

②の限界突破については、イベント装備はそのほとんどが見た目装備で、本来性能を向上させるために行う限界突破をする意味はほぼありません。

強いて言えば、5キャラ分以上のイベント装備が被った際に売却以外の選択肢としてあり得るかなあ、くらいのものだと思います。

世の中にはたとえイベント装備であっても、4凸(限界突破×4)のみに価値を見出す人もいるのです。

そうして残った選択肢が③の装備所持枠の拡張になるということですが、これははっきり言って運営が仕掛けた罠ですね。

9月から始まる配信1周年イベントを前に、装備所持枠の拡張にジェムを消費させて1周年イベントで搾り取ろうという魂胆です。

こう考えると、ひょっとすると1周年イベントも案外プレイヤーにとって大盤振る舞い的な内容ではないのかもしれませんね。(あくまで推測です)

とにかく、一プレイヤーとしてこのイベント装備自動開封の仕様は、次回イベントでは改善されることを切実に願っています。

忙しい”ながらDQWプレイヤー”のための小ネタ。

なんだか暗い話になってしまいましたので、プレイに役立つかもしれない小ネタを一つ。

今回のイベントのようなフィールドに強敵モンスター(今回はまなつのせんし)が登場する際、ウォークモードを使用して”ながらプレイ”をしている時ってどうしていますか?

デフォルトのまま放置して、いつの間にか強敵モンスターのレベルが上がって全滅してしまっている?

ウォークモードの設定で強敵モンスターと戦闘しないようにしている?

そんな方にオススメしたいのが、強敵モンスターのレベル固定です。

やり方は、イベントポータル画面から「強敵とうばつ」を選択し、強敵モンスターのレベルを自分が戦いやすいと思うレベルに設定し直すだけ!

これだけで強敵モンスターのレベルが固定され、以後は自分が設定したレベルで強敵モンスターが出現し続けるようになります。

私は育成用のパーティでも倒しやすいようにだいたいいつもレベル10に設定しています。

特に累計討伐ポイント報酬などは、この機能を使って”ながらプレイ”をしないとコンプリートが難しいので、もし知らなかったという方や初心者プレイヤーの方はぜひ活用してみてくださいね。

まとめ。ジェムは節約し、9月の1周年イベントに備えよう。

今回は、前回イベントから変更されたポイントとその詳細についてご紹介してきました。

自動開封仕様の対策は、まず不要な装備は断捨離!

どうしても捨てられない場合は限界突破!

できる限り装備所持枠の拡張は最小限に抑え、9月の1周年イベントに備えましょう。

↓現在開催中のふくびきについての記事はコチラ!↓

今回は以上です。ご閲覧ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました