【6/30新発売!】モンスターエナジー新作・ウルトラパラダイス(緑)飲んでみた! カフェイン含有量は? 味は?

食-Food-

こんにちは! エナジードリンクはやっぱりモンスター派のコニィです。

今回は、6/30に新発売になったモンスターエナジー・ウルトラパラダイス(緑)を飲んでみたのでレビューしていきたいと思います!

この記事はこんな人にオススメ!

モンスターエナジー新作のカフェインの量が知りたい!

ゼロカロリー・ゼロシュガーって?

モンスターエナジー新作の味が知りたい!

モンスターエナジーの新作・ウルトラパラダイスって?

ウルトラパラダイス
楽園はどこだ? 山あいの別荘か、川のほとりの農園か、それとも都会の高級マンションのペントハウスか。白い砂浜、ターコイズブルーの海、トロピカルなそよ風が吹く。 プライベートビーチはどうだろう。 Monster Ultra Paradiseは、正に爽快で心地よい南国のフレーバー。 リラックスして楽しんでくれ。 これがMo...


楽園はどこだ?
山あいの別荘か、川のほとりの農園か、それとも都会の高級マンションのペントハウスか。白い砂浜、ターコイズブルーの海、トロピカルなそよ風が吹く。
プライベートビーチはどうだろう。
Monster Ultra Paradiseは、正に爽快で心地よい南国のフレーバー。
リラックスして楽しんでくれ。
これがMonsterが見つけた楽園だ。Unleash the Ultra Beast !

ウルトラパラダイスのカフェイン含有量は?

モンスターエナジーを含むエナジー系のドリンクで気になるのがカフェインの含有量。

眠気を覚ましたい時や疲れを取りたい時などに飲まれることが多いエナジードリンクですが、今回の「モンスターエナジー・ウルトラパラダイス」にはどれくらいのカフェインが含まれているのでしょうか?

商品の成分表示によると、100ml当たりのカフェイン含有量は40mgです。

ウルトラパラダイス1本/355ml当たりのカフェイン含有量は142mgになります。

同355mlサイズのモンスターエナジーシリーズも同様にカフェイン含有量は142mlなので

ウルトラパラダイスのカフェイン含有量はその他のモンスターエナジーシリーズと同じ

ということになりますね。

ゼロシュガー・ゼロカロリーって本当?

モンスタエナジーのウルトラパラダイスを含むウルトラシリーズはゼロカロリー・ゼロシュガーを販売文句として謳っています。

栄養表示基準によると

ゼロカロリー=25カロリー未満の食品

ゼロシュガー=糖類が100g中0.5g未満の食品

となっていますので、ウルトラパラダイスもカロリー・糖類が限りなくゼロに近いドリンクであると言えます。

ただ、モンスターエナジーシリーズには人工甘味料が使用されています。

人工甘味料には依存性や脂肪を溜めやすくなるなどの悪影響もありますので、摂り過ぎには注意しましょう。

実飲! ”メロン味のキャンディー”っぽいフレーバー。

実際にグラスに移してから飲んでみました。

色は緑色で何だか毒々しい感じです(笑)

味は人工的なメロン味っぽい感じ。メロン味と謳われてるキャンディーの味がします。

また、ゼロカロリーゼロシュガーということで、他のモンスターシリーズよりもやや味が薄めな印象です。

まとめ。フレーバーがお好みに合うかどうかぜひ一度お試しを!

モンスターエナジーの新作・ウルトラパラダイスは

カフェイン含有量 → 他のモンスターエナジーシリーズと同じ。

ゼロカロリー・ゼロシュガー → ”ほぼ”ゼロ。ただし摂り過ぎには注意!

フレーバー → 人工的なメロン味。

他のモンスターシリーズと大きく異なるのはやはりフレーバー。

まだ試していない方は、お好みの味かどうか一度飲んでみてください!

今回は以上です。ご閲覧ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました