生粋の大阪人のワイが、大阪の隠れ家的古民家カレー屋を教えたるで。

グルメ-Gourmet-

こんにちは! カレー大好き日本人のコニィです。

今回は、大阪にあるオシャレな古民家カレー屋さんをレビュー・ご紹介していきたいと思います。

ホントは教えたくない隠れ家的なお店です!

この記事はこんな人にオススメ!

大阪の美味しいご飯屋さんを探している。

美味しいカレー屋さんを探している。

レトロで落ち着いた雰囲気のご飯屋さんを探している。

大阪の隠れ家的古民家カレー屋はここにある!

来迎カレーの店 うぺぽ

(大阪府守口市来迎町5-17)

今回ご紹介したいお店は守口市来迎町にある「うぺぽ」です。

場所は地下鉄谷町線守口駅1番出口から徒歩5分ほどのところにあります。

車で向かう際には近隣のコインパーキングや京阪百貨店の駐車場があります。

少々入り組んだところにあるお店なので、地図を確認しながら行くと良いと思います。

店内の雰囲気とメニュー!

お昼時。店内は家族連れやカップルで賑わっています。

お店は古民家をリノベーションして使われていて、店内も凄く落ち着いた雰囲気でいつまでも居たくなってしまいます。

置かれている家具類も昭和感たっぷりで、まるで夏休みに遊びに行った田舎のおばあちゃんの家にタイムスリップしたかのよう。

床の間まで座席になっています。ブラウン管テレビが良い味出してますね!

今の季節だと扇風機が置いてあったりして涼しげな雰囲気ですが、冬には座席がこたつになったりストーブが置かれたりと、季節に合わせて整えられた店内設備も我々ユーザーにとっては嬉しいお店です。

メニューは来迎カレーライスがメインメニューで、基本的にはそれに何かをプラスしていくという形になります。

ラッシーなどのカレー屋さんらしいドリンクメニューやデザートのセットメニューも充実していて、カレーで辛くなった口にも安心ですね。

実食! 食べやすさバツグンの来迎カレーライス!

来迎カレーライス ライス大・ソース大
来迎カレーライス+日替わりサラダ

来迎カレーライスはあっさりした口ざわりで食べやすいのが特徴です。

どちらかというとシャバシャバ感のあるカレーで、口に入れてもすーっと喉を通っていきます。

また、骨付きの鶏肉が入っていて、骨からお肉がほろっとキレイに取れるほど煮込まれています。

骨付き肉はその食べにくさが圧倒的デメリットだったりもするのですが、うぺぽの来迎カレーに関しては、スプーンで余裕でお肉を取れてしまうので全く食べにくさはありません。

むしろ、こんな簡単に取れちゃうの?! という驚きと快感の方が勝ります(笑)

クルトンとコーンも食感と甘みのアクセントになっていて、辛くなった口休めとして良い味を発揮してくれます。

まとめ。普段と違うカレーライスを楽しみたい方はぜひ!

ごちそうさまでした!

今回は、オシャレな古民家カレー屋さん「うぺぽ」をご紹介しました。

最近はインドなどの南アジアの国々のカレー屋さんが多い中、それらとは全く異なる味わいを楽しめるお店です。

初めて食べる人にとっては、確実に新鮮な味わいとなること間違いなしです!

また、カレーだけでなく、店内のレトロな雰囲気を味わいたい方にもぜひオススメしたいお店です。

ぜひ一度、店内の雰囲気とカレーライスを同時に味わってみてください!

今回は以上です。ご閲覧ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました